読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

はじめての精神腫瘍科受診

2012/11/20経過観察の検診日に主治医が言われた通り今日受診してきました。
いやぁどんな科でも 『お初』 は緊張しまっせ (~.~;)。
でもさすが精神科医 (^^)v。リードがうまいぜ。
リラックスした状態で今までの経過を時系列にしたプリントをお渡ししたうえで話しが出来ました。
が、体感的に手足に力が入らない理由が抗がん剤の副作用からきているものか、単に心労・ストレスなのか障害を切り分けるため、まず神経内科を受診してからにしようと。
来月系列の医大を受診してきます。
医大は山の中(!?)を切り開いて作ってあるから、駐車場が大変(~_~;)。
駐車場から病院に向かうときは降(くだ)りだけど、駐車場に向かうときは山登りなのです。
マジで。まじで。MAJIDE。
だから電車で行こうと思います。その方が適度にウォーキングも兼ねていい運動になるから。
私ってば本当に時間のかかる奴です。子宮筋腫の手術をした時も社会復帰に半年かかりましたからね。
それががんでは 1 年以上かかるわなぁです。
今はフツーに平凡に働けるありがたさをしみじみ感じています。
社会復帰したいです!!
ただそれはそれで人間関係でいろいろあるだろうけれども。そこは今考えても仕方ないです。
年内で解決したいですね。
血液(腫瘍マーカー)も再発の心配もここまでなかったのですから。