家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

二十七回忌法要

祖母の法事です。叔父、叔母、従姉妹と 4 人で目的地に向けてシュッパーツ ヽ(;^0^)/。

行きは京都から山陰本線。この列車で向かいまーす。トロッコ保津峡を横目で見ながらの移動です。
お墓まで電車で行こうと思えば行けるのですが、そうすると京都駅から 2 時間弱かかるので、途中からはタクシーでスィスィーと向かいます。
タクシーを降りてからはお墓のある山を軽く登ります。

えぇ山を登るんです。ちなみにこれ、実際山を登っている最中です。軽くないですゼェゼェ( ̄・ ̄) =з。
なのでパンプスなんて履いてはいけません。ムリです。ホントです。
法事ですから黒系の山登りでも履けるよ! な靴じゃないと (;^_^A。
スカートもいけません。そんなところです。
ちなみに数ヶ月前 2 キロ程先で熊がでたそうです !?(゚〇゚;)ヒャ〜。
そしてお墓に到着。法事は 1 時間後なので大掃除開始。汗だくです。
ちなみに気温は 32 度。
ごめんよぉ〜ご先祖様ぁ。5 年以上放ったらかしにして。
あっ、でもでも親戚は時々掃除に来てくれていましたが。
その後お寺さんに出向きご挨拶、法事中は汗ダクダクで参列でした。
妹の死後、祖父の法事もあったのですが親戚に任せてしまっていました。
今回この法事は父の名代。東京からは私がひとりで参加。
父の手紙と闘病中の妹の写真などをお寺さんに見ていただき、大役は終わりました。

帰りはお寺のある最寄り駅から電車に乗ります。駅に向かう線路脇を歩いて反対側の山をパシャ。

帰りは福知山線を利用して綾部から京都そして大阪へ。
半分観光気分です。行きと帰りで違う景色が見られるのでこれもいいものです。
途中、列車事故としては大惨事となった現場、あのマンションの横を通りましたがなるほど、スピードが落ちますね。ガクンと。
思わず 4 人とも黙ってしまいました。
そして夜は心斎橋に出向き叔父の行きつけの寿司屋で思いっきりお寿司を食べてきました。
あっ! 写真忘れた。
ネタ新鮮。そして安い。
これで目的は達成ですが、あと 2 日滞在しますよ関西にヾ(=^▽^=)ノ。