家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

笑顔が出てきて・・・

先日、母が妹の夢を見たと言ってきました。死後初めてのことです。
妹の名を呼び 「早く戻っておいで」 って声をかけたという顔は笑っていました。
去年まで妹のことを話題にすれば泣いていた母がです。
あぁ、変わってきているなぁと感じました。自分で気がつかなくても吹っ切れたものがあったのでしょうね。
妹が息を引き取った後、病院の屋上に向かった母は、妹を探し求めていたのか思うほど、錯乱していました。
「何処行くの。そんなとこ行っちゃダメよ」 と呼び止めに行かなければどうなっていたのでしょうか。
屋上でただ茫然としていたのでしょうか。
笑顔が戻って本当に良かったとその時心から思いました。
そんな母ですが、白内障の手術のあと、手術をしていない方の目とのバランスが悪く。調子が悪いです。
術後の経過は人それぞれなので、あと一か月ぐらいは様子を見てもいいそうです。by 医師。