家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

がんの公開講座にシンポジウム

がんの治療が終了した当初、こんなにもがんに関係するものに深く関わるとは、正直思っていませんでした。

とりあえず、患者会は病院とのつながりや、ためになる勉強会などメリットのほうが多いと思って入会しましたが、そこからきたリレー・フォー・ライフ・ジャパンの案内から、どっぷりとハマってしまった。

連休の10日(土)はピンクリボン月間にちなんだ、乳がん市民公開講座に参加。

埼玉医科大学国際医療センター/トピックス

チラシにある総合医療センターには、タレント山田邦子さんやアグネス・チャンさんの執刀医が赴任してきました。
これからぜひリレー・フォー・ライフにも参加していただきたいと国際医療センターの副院長を通じてご挨拶してきました。

埼玉西部地域のがん医療は副院長のお話から安泰すると思います。

今日11日(日)は築地にある国立がん研究センターへ。

その中の
「第1回わたしのがんnetシンポジウム  声なき声を届ける」に参加してきました。

国立がん研究センターはなかなか行けませんから。
とても内容の濃いレベルの高いお話が聞けて良かったです。

そして夜は夜で、地元でよさこいが実施されていたため、2日間とも楽しんできました。

とても充実した連休、明日は体を休めてまた仕事頑張ろう。