家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

PET/CT 検査

母の乳がん検査のすべてが今日終わりました。
最後の検査は朝からお水以外何も取っていないので、ヘトヘトになっています。
付き添うこちらも精神的にヘトヘトです。
今月 1 日から始まった検査がすべて終わり、今日の検査は 「外来の限度額がいっぱいになっているため」 支払いは「 0 円」でした。
PET は保険でも 2 〜 3 万円しますが、同一病院で同月中に検査をし終わったため、このようになりました。
75 歳以上の外来の限度額「12,000円」を使い切りました。
検査をするときは必ず同一病院に同月内に済ませるように工夫しましょう。
エコー、マンモグラフィー、マンモトーム生検、MRI、PET。
これが月をまたぐと 「そのまんま請求」 されます。
「外来の限度額適用」 をうまく利用しましょう。
もちろん国保は高額療養で 3 か月後に返ってきます。
が、痛いですよねその場で支払う万の単位は。