読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

経過観察・検診日 1

3 月 16 日に放射線治療が終了し、2カ月ぶりに主治医の診察を受けてきました。
検査項目は2つ。
・血液検査
腫瘍マーカー
CEACA15-3 ⇒問題なし。
NCC-ST-439 ⇒すぐに出ないので、次回の検診日に確認。
参考:乳がん(乳癌)の腫瘍マーカー
白血球数 2440。
抗がん剤は終わっているんですが、放射線療法の影響がまだあるのかな?低すぎます(ーー;)。
「タンパク質として動物性のものをもう少し取りましょう」 とのこと。
ほぼ毎日納豆、豆乳、黒豆、豆腐など植物性タンパク質は摂取している。
焼鮭や鶏卵も食べているんだが。鶏胸肉や白身の魚、豚もも肉も時々。
量が少ないのは自覚している。とにかく質のいい動物性タンパク質をもう少し取ろう。
体重は 10kg 落ちたからね。あと 2kg はほしいかな。
・エコー検査
手術後もきれいで、がん細胞を疑うような気になる画像もなし。
主治医に確認したこと。
・うつ伏せに寝ても大丈夫か⇒大丈夫\(^o^)/。わ〜い整体に行けるぞ。
・胸部が針をさすように痛い⇒痛みは出る。寒いときなどに出やすいと思う。
・腋の下が引っ張られるし、痛い⇒リハビリを頑張りましょう。
放射線治療をした皮膚に軟膏はまだ必要⇒もういらない。
・胸部の腫れ(硬さ)⇒まだ硬いけど、必ず柔らかくなる。
・声がかすれる。放射線治療の影響⇒多少なりとも肺をかすめるので影響はあると思う。
・スギやヒノキの花粉症が楽だったのは免疫力の低下でアレルギー反応が起こらなかった⇒それはあり得ると思う。
以上確認したことでした。
次回は3カ月後。血液検査と気になることがあればエコー検査を追加。
正直、検査結果を聞くまでは緊張してました。結果聞いた瞬間一気にお腹が空きました。
今までは治すことで通っていたけど、終わった今はやはりどこかで 「再発」 の 2 文字がよぎるんですね。
2,3 日前から気持ちが不安定でした。イライラする(by いとうあさこ風。
やばい、やばい心療内科にお世話になることになるじゃん (~_~;)。
先は長いぞ経過観察は 10 年だ。
主治医の一言
「どんな人でもがん細胞は毎日生まれているんですから、そんなに心配しなくて大丈夫ですよ」
そう、そうなんだよね。自分にもそう言い聞かせていたんだけど、やっぱり常に結果が伴う今の状況はどこかで引っかかってたんだね。
プラス志向で生きて行こうよヽ(^。^)v。