家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

週の報告(キーワード:別れ)

・7/6
10 年前から一昨年までお世話になった某 PC スクール (某派遣会社系列) が 「今年 9 月をもって閉鎖することになりました」 と、現在も勤務している講師からメールを受け取ったのが先月。
親しくなった講師たちと行けば会える場所がなくなるのはさびしいです。ということで、二子玉川高島屋にある代官山ASO二子玉川店→http://www.hiramatsu.co.jp/aso_celeste/
で、おしゃれにランチを楽しんできたのでありました。これからも時々こういう時間を持ちましょうね。
・7/7
親戚の叔母 (母から見て叔母) が亡くなりました。祖母の妹なので世代的に見ると私には 「おばあちゃん」 になりますね。
遠縁になりますが、近いお付き合いをしてきたので、仕事の説明会をキャンセルして急遽田舎に。
「こんなことでもないと会えないね」 と叔母や 「はとこ」 たちと苦笑。はとこたちとは何十年ぶりになるからなぁ。あんなに幼かった子たちが立派になって・・・・まぁ私もそうなんでしょうが、「ゆうおねえちゃんですか」 と一人ひとりに声をかけてもらい、うれしい限りです。
・7/8
前日のお通夜の席で 「明日の出棺は 7 時」 と聞き、思わず叔母たちと目を見開いて驚きました。先に斎場に行き、午後から葬儀・告別式とな。午前 1 時過ぎに寝て、午前 5 時 15 分に起きました。
亡くなった人の顔というのは本当に穏やかですね。数年前に 9 月になくなる例の某 PC スクールの同期の講師がガンで亡くなりましたが、本当にきれいな顔をしていました。
おばあちゃん、ご冥福をお祈りします。