家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療(抗がん剤・手術・放射線治療)が終了。家族性乳がん家系で、サブタイプはトリプルネガティブ。現在経過観察中。卵巣がんの腫瘍マーカーが上がってきているけど落ち込むのは3日。日々楽しく生きることを念頭にいろいろな出来事などを書いています。

だー!更新してなかった

ブログの存在をすっかり、忘れていました。

いろいろあって、日々の生活に追われています。
2月以来止まっていたとは。

でもまぁ見た目元気に生活しています。

2月末はリレー・フォー・ライフ(日本対がん協会の事業)のサミットとキックオフに、はじめて参加してきました。
行った人はみな良かったと言います。そして行ってわかりました。

本当に行って良かったです。
たくさんの仲間ができました。それも都内なのに泊りがけで。

3月には母と私ともに乳がんの術後定期検診クリアしました。
でも先月から私リンパ浮腫になりかけてます。
予防的措置で弾性スリーブや包帯をするようになりました。

同じ3月、がん患者大集会に参加したり、
5月はプロ野球西武ライオンズの応援に行ったり、
6月は日本対がん協会のジャパン・キャンサー・サバイバー・ズディに参加したり、
幼なじみと何年かぶりに再会してランチしたり、
がん治療中の食事について取材を受けたり。

今年はよさこいにチャレンジしてみようと踊り子に応募したりしています。

プライベートはとても充実しています。
仕事も1つを除いてとても充実しています。
もう少し働きたいという思いも生まれてきました。

橋本病になってからは本当に体力に自信がなかったので。今でも仕事終われば電池切れです。でも近場なら何とか働けるようになりました。

頑張って稼がなければ。
働けるって素晴らしいなぁと思います。