家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療(抗がん剤・手術・放射線治療)が終了。家族性乳がん家系で、サブタイプはトリプルネガティブ。現在経過観察中。卵巣がんの腫瘍マーカーが上がってきているけど落ち込むのは3日。日々楽しく生きることを念頭にいろいろな出来事などを書いています。

抜糸

手首の手術後の抜糸をしに大学病院まで行ってきました。
同時にリレー・フォー・ライフ・ジャパン2018川越のポスターとチラシを大学の事務課にお渡ししてきました。

これで埼玉県西部の大学病院や大手の病院には、リレー・フォー・ライフ・ジャパン川越のポスターが貼られたことになります。

ひとりじゃない。ひとりにさせない。これからもずっとそばにいるよ。

さて、抜糸が済んでこれで無罪放免かと思ったら、2週間後にもう一度( ̄▽ ̄)。
手首の動きがまた制限されているので、痛いの痛いの我慢して、リハビリに励み、次の診察日に臨みます。
なんせ妥協を知らず、遠慮がない先生だから、リハビリ怠るとグイィィィィ~と手首を曲げられてしまいます( ̄▽ ̄)。

まっ、頑張ろう。