家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療(抗がん剤・手術・放射線治療)が終了。家族性乳がん家系で、サブタイプはトリプルネガティブ。現在経過観察中。卵巣がんの腫瘍マーカーが上がってきているけど落ち込むのは3日。日々楽しく生きることを念頭にいろいろな出来事などを書いています。

仕事

今年 2 月から、ある医療機関で受付事務しています。
昨年 10 月に骨折して入院手術、母がそれより前から肺炎で入院中だったので、就活は中断していました。

年が明けても、今年の尋常じゃない寒さにリハビリが進まず、就活は 2 月以降からボチボチやって行こうと決めていました。

そんな状態が一転、なんとパート勤務がすぐ始まりました。
きっかけは、がんに関わる様々なボランティア団体などで、さまざまな医療関係者と知り合ったことがきっかけです。

こんなことがあるんですね。最初は短期だったのですが、事業拡張によりそのまま契約が継続されることになりました。

週 3 日、1 日 6 時間。勤務曜日はシフト制。PC(特にエクセル)に精通していること。ネットに精通していること。
すべての条件が合い、これからもそこでお世話になることになりました。

ということで、がんに罹患して以降、がんと就労は失敗続きでしたが、何とか収まりました。
次は良い出会いを探します。結構本気です。
バツイチになってから、四半世紀が過ぎました。半世紀じゃないよ!
もう一度、幸せ探ししてもいいですよね。