読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

母の乳がん手術無事終了(^_-)-☆

2 月 2 日に入院しました。
3 日の節分、母は病院から出された豆を食べましたが、家族は何もしていません。
それどころじゃありませんでした。
そして今日 4 日。母は誕生日を迎えましたが、な〜んと、手術でした。
でも悪いものを取って、人生また新たにやり直しができたのですから、めでたい (^_-)v。
母子で乳がん患者。まぁ遺伝性乳がんだったなら、こうなりますわな。
BRCA遺伝子
本日の流れ。
朝 8 時、病棟着。
8 時 30 分過ぎに手術室まで徒歩で移動。トップバッターです。
同室の方(母含め 4 人) 全員、本日手術でした。
途中エレベーターで分かれて、家族は談話室で待機。
10 時 20 分、「終わりました」 とヘルパーさんが呼びに来てくれて、主治医の説明を受ける。
実際のがん細胞を見せてもらいましたが、まぁがん子ちゃんでした。
触った感じが硬いこと硬いこと。
11時頃、HCUに移動して、麻酔が切れた状態の母と面会・会話。
「喉が渇いた」 と言ってましたが、数時間たってからでないと飲食はダメということで。。
12時40分、水分補給。手術中気管内挿管していたため、ゆっくりと飲んで誤嚥しないように注意していました。
あとは今日 1 日寝たっきり状態のため、家族は帰宅してきました。
今後は退院⇒術後の傷のチェックのための診察⇒病理結果を聞いて放射線治療に入ります。
術前ホルモン治療から外科手術と一つずつ課題を乗り越えています。
あともうひと踏ん張り癌晴(がんばれ)。
今回、同室の方々とはとっても仲良くなりました。連絡先の交換もしました。
なまじ私が経験者なだけにいろいろ聞かれて f(^_^;)。
今日はゆっくり休みます。明日は雪だね。