家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

契約満了になります

来月20日で契約満了になる今のパート先。契約更新しない旨を伝え了承されました。
学校が夏休みに入った最初の三連休、後半2日間出社しました。

社内は人が少ないです。というか、日曜日は私とマネージャーの2人しか出社していませんでした。だから出社したともいえます。

本社唯一の正社員でマネージャー本人も8月いっぱいで辞める予定でいました。
意思は固く、でも会社から説得され現状をこうしてほしいと条件を付け、現在は保留中になっているそうです。

今回契約更新しない旨を伝えた際、出産のため辞めたパートさんが復職、また同じく出産で辞めた人も外注と言う形で戻り、本社も正社員を採る方向になりそうだとのこと。

すべてが良い流れになっていました。契約満了のタイミングも良かったです。
労働基準法に抵触していたのにパワハラを受け、一年間耐えた甲斐がありました。
耐える必要は本当はなかったのです。即日契約解除の申し立てができたのですから。
でも私はあえて耐えることにしました。きっと意味があると思ったから。

結果、さまざまありましたが良い修行になりました。人間勉強ができました。
インストラクターを20年以上やってきて、デスクワークから離れていたので、そういう意味でも大変勉強になりました。
「逆にありがとうございました」と今は伝えたいです。
あとは残りの時間を大切に、後の人にしっかり引き継いで、次のステップに進みたいと思います。