家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

パワハラを受けました

今の職場で「労働基準法第15条の2項」に抵触していながら、自分の保身のために社長から思いっきり罵倒されたのはパワハラだと今頃知りました。
もう社長に何の感情もわかないから。
動くただの「物」になっちゃっているから。
でも「長」が付くんだから立てなきゃいけないけど (^_^;)。
でもでも、それぐらいどーでもよくなっちゃっている自分がいる。
でも周りの人は社長に対して「バカ野郎」「いらねぇ」「変わり者」だとか(^.^;)。
誰一人否定しないのもすごすぎる。
もう一人経理の嘱託おじさまからも。
知らないことをみんなの前で注意され、「なんでそんなことぐらい、あーでもない、こーでもない・・・・(中略)・・・それじゃ仕事できないということになるね」
その前に背景を説明してもらわないと、まだ「点」で、それが「線」になって「面」になる過程だから「新人はわからないんだから教えてあげるね」がない。
そっか、すべてがパワハラだったんだ。
コンプライアンスがないからなんだな。
今度総務に相談しよ、それもみんなの前で(^O^)。