家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

第 8 回市民公開がん医療講座「乳がんに負けない かろやかに生きよう!」

埼玉医科大学国際医療センター/トピックス
2011 年 6 月がん告知後、4 年連続で参加です。
しかし、実は毎年遅刻、10 時開催に間に合ったことがありません。
2011 年は抗がん剤真っ最中で、そもそも行けるかどうかの状態。
2012 年 13 年は単に遅刻 f(^^;)。
いつもながら副院長は「何をそんなに焦っているのか!」と言うぐらい早口でした(^_^;)。
でもとても患者思いの良い先生です。
診察ではいつもローテンションな大崎先生の基調講演が面白くてプププ(^O^)。
特別講演 TSUBO-KEN さんのサックス演奏は「魂を揺さぶられる」とはこのこと!
と、思うぐらい感動的な演奏会でした。
一緒に行ったがん友さんは感動して涙していました。
本当に良い曲、良い詩でした。
さっそく CD 購入に走ります。