読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

術前ホルモン療法 2 回目の診察

母の乳がん治療は 6 月 14 日から始まった術前ホルモン療法から。
今日は、
エコー検査、TRS 検査のあと診察でした。
「縮小している」
詳しいレポートはまだ上がってこないが、エコー技師に確認したとのこと。
おー!とても良いことだわ。
「増大」 していないことはもちろん大事だけど、縮小しているのはとても良いこと。
ホルモン剤の副作用については、おそらく年齢的にも現れないかもしれないとのこと。
すでに骨粗鬆症であり、ひざの関節が痛いこと。
もともと暑がりで、夏場はいつも首にタオルを巻き 「暑い暑い」 と言っているので、ホットフラッシュと区別がつきづらいかもしれない。
ほとんど主治医と私とで話をしているので、母は横で聞いているだけです。
かわいそうだけど、アルツハイマーのほうが若干緩やかでも進行しているので、主治医と会話をしていても忘れてしまいます。
とにかく治そう。いや治る。頑張ろう \(^o^)。
並行して、ビワの葉のお手当をしています。