家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

お勉強会

患者会主催のお勉強会です。
今回のテーマは 「乳がん個別化医療」。
結論から言えばわたくしのように「トリプルネガティブ」の場合、手術、抗がん剤放射線の 3 つであることには変わりはなかったです。
ホルモン療法も分子標的薬も使えず治療法が限定されているタイプです。
それにしても 2 時間 30 分近く本当によくしゃべってくださいました。
すべてのタイプを事細かく紹介してくださったので、途中居眠りをしてしまいました。
ハハハ f(~_~;)。
がん細胞の生画像(写真)などはそうそう見られないので、じっくり見てきました。
言えることは、一日も早く「トリプルネガティブ乳がん患者用のお薬」が開発されますように。
トリプルネガティブ乳がんを対象とした未承認薬の医師主導治験を開始 << 国立がん研究センター
切に切に希望いたします。