家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

経過観察・検診日 4

あれから 2 年が経ちます。早かったなぁ。
20110621悪性が見つかりました
20110622検査結果が出るまでの記録
そして今日は昨年 11 月以来、約 7 カ月ぶりに乳腺腫瘍科で主治医の診察を受けてきました。
20121120検診日3
結果は「問題なし。再発の心配なし」
・血液検査(腫瘍マーカー
注)前回の値 → 今回の値
CEA(癌胎児性抗原): 3.7 → 1.2
CA15-3:8.3 → 5.8
NCC-ST-439:3.6 → 次回検診時確認
数値はすべて下がりました。
白血球数:2880 → 2990
こちらの値は相変わらず低いです。免疫力がまだまだです(一_一)。
血液検査に超音波検査、そしてマンモグラフィーと検査が続き病院で昼食をはさみ、午後からの診察だったので 1 日がかりでしたが結果が良くてホッとしました。
お昼は山菜そばをいただきましたが「塩分が濃い!!!」
お湯を足しました。塩分 5g はいくらなんでも多いでしょと個人的に思うのですが。
1日中口の中がしょっぱかった。
次回は学習して玄米おむすびを持参しましょう。
診察時に報告したことは甲状腺機能低下症になったこと。経過はかかりつけ医のところで診てもらうことぐらいでした。
がんに直接かかわることがないから診察もあっという間。
帰り際、先月ヒルナンデスの観覧に行ったこと。
一緒に写真を撮ってもらったこと。
そしてその写真を見せると食いつきました主治医(^○^)。ナンチャンファンなので。
昨年主治医と一緒に撮った写真の裏に実は主治医の名前入りでサインをいただいていたのです。
もう大興奮してくれました。
こうやって楽しみを重ねて 1 年 1 年「今年も大丈夫だった」 といわれるように頑張ろう。
次回の検診は年末。引き続き再発予防に取り組みます(^○^)/。