家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

総会

年に 1 回の総会です。当たり前か (^^ゞ。
一年間の活動報告や収支報告、今年度の活動(案)や役員選出など、各議題はスムーズに進みました。
その他に患者個人のお話や、有志でやっているサークルなどの報告。
総会全体は 「あっ」 と言う間に終わりました(^.^)。すべて 「異議な〜し」。
現在患者会の人数は 100 名を軽〜く超えているそうな。役員さんの負担も増えきています。
「手伝っていただける人には手伝ってほしい」 とのこと。そ〜だよね。
総会後は患者会の交流会です。
ランチは医療センター内の食堂で、その後は会議室に戻りサロン。
ただランチ終了後に私は帰宅しました。
ランチ中、乳がんの治療法やタイプなど患者さんたちと情報交換。
私はトリプルネガティブなので、
術前化学療法→手術→放射線療法で完結し、現在経過観察。
その他に、
手術→ホルモン療法。現在経過観察中。
さらに順番は覚えていないのですが...
手術、放射線療法、化学療法、ハーセプチン、ホルモン療法。現在も治療中。
上の方は世に言う 「トリプルポジティブ」 でフル治療と言われています。
なので、トリネガの私の治療を 「うらやましい」 と言います。
理由はフル治療はお金がかかりすぎるからです。
がん保険は本当に入っておいた方がいいです。
ちなみに外資系のア○ラックがお薦めのようです。入っていた人の話です。
話は戻り、トリネガは一般的に 「たちが悪い」 と言われています。
最近ですトリネガの中にも 「たちの良いタイプ」 が存在するとわかったのは。
まぁどちらにしても気にせず私は自分のやるべきことを毎日やるのみです。
後 2 年(再発率の高い期間)は。その後も警戒怠らず。
今日は天気も良く気分も良いです。
みなさん来年も元気に総会で再会しましょう。