読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

特定健診受診結果 (^_^;)

先月受診した市の特定健康診査の結果が出ました。
まずは医師の判断...
痩せ、高中性脂肪血症、高コレステロール血症、肝機能障害、腎機能障害、低血糖
LDL-コレステロール⇒要治療となりました。
肝機能障害⇒ウルソが処方されました。
腎機能障害⇒塩分量が指定されました。
かかりつけ医 「抗がん剤治療まだしてるのか?」
私 「いえいえ、終わりましたよ。何もしていませんよ」。
もう素人だから肝臓は 「転移でもしましたかぁ〜(-"-)」 と思っちゃいました。
かかりつけ医 「だいじょ〜ぶだろう〜。来月乳腺科受診の際、肝機能障害とウルソが処方されたこと話しておいてね」 と言われました。
ツイッターでも呟いていたけど、足腰フラフラで手足に力が入らなかったのは肝機能障害だったんですね。
LDL-コレステロールの治療は先に肝機能の治療をしてからになりました。
なんじゃこりゃあ。働こう!! じゃないよ。まずは治療だ治療。
でも力が入らない本当の原因がわかって本当に良かった。ありがたいありがたい。
あっ、でも 1 日 5 分程度の日光浴やキノコの摂取も積極的に実施しますよ。
干したキノコのうまいこと。香りのいいこと。
食べられなかったキノコも美味しくいただけるようになりました。
何にしても感謝の心で生きていきましょう。
嘆いても笑っても 1 日 24 時間はみな平等さ(^.^)