家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

日課であり、がん再発予防であり元気になるために

ツイッターで呟いていたことをまとめてみた。
9 月に入ってから目に見えて手足、腰に力が入らなくなった。
以下、備忘録です。
●筋トレ
・腕編
ダンベル代わりにペットボトル350mlを持って、脇をしめた状態で腕の上げ下げをする。
脇をあけないこと。早くやらないこと。
同じくペットボトルを持ち脇をしめた状態で手の甲を後ろ向きに今度は後ろへ振る。
やはり脇をあけないこと。早くやらないこと。
・足編
片足立ち 1 分× 2 回。できれば物につかまらずに。無理なら椅子等に手をかけて行う。
片足つま先立ち。椅子等に手をかけた状態で行う。時間を決めずつらくなる前にやめる。
ウォーキング
腕を振るのではなく肩甲骨を意識して歩く。結構慣れるまで大変(^_^;)。
●食事
・腸内環境
生のごぼう(30g)と生姜(お好みの量で)をすりおろし、お味噌汁に入れて飲む。
私は夕食時に飲んでいます。
体内毒素も老廃物も流してくれる。便通を良くする。3 日続けると結果が出る人が多いけど個人差あり。
体に良いとはいえ、ごぼうを大量に摂ると逆に消化不良になる。
●体を温める
有機コンニャクを温めてペーパータオルとフェイスタオルでまいて、腎臓⇒肝臓と丹田をじんわり温める。
すべてに共通していること。気持ちよく感じること。
でないと逆にストレスになる。