読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

今日から放射線治療スタート

先月 13 日に手術してからちょうど 1 ヵ月。
土日祝日を除き 25 回連続しての照射が始まりました。
抗がん剤の時は腕を出して点滴ですんだけど、今回は病衣に着替えないといけないので、早めに病院に行きました。
照射位置の確認や放射線が通る皮膚上に再び油性ペンで書かれたので、笑いをこらえるのに必死。笑いたい (~▽~;)ケタケタ。
放射線技師 「あっ、結璃さん年女ですね。あっ、言っちゃいけなかったですかね」
私 「いえいえ年女です。私の年です」 なんの会話でしょう(-_-)。
いざ照射が始まるとなんも感じないので 「終わりました」 と言われても 「あっ、そうですか」 という感じ。
それよりも BGM が心地よくて 「だれが歌っているんだろう、なんていう曲なんだろ」 だけ考えてました。
あとは目の前をグルグル機械が回っているのでキョロキョロしたり凝視したり(@_@)。
放射線技師 「お勤めですから、頑張って休まないで来てくださいね」
私 「はい、通勤ですね」
放射線技師 「そうですね」
今後は今までワイヤー入りの下着ばかり使っていたから、そろそろワイヤーなしの下着を買いそろえていかなきゃ。
つか正直肌着だよ肌着。現実だよ。
抗がん剤も 1 回 20,000 〜 30,000円かかったけど、今日の第 1 回放射線治療 22,000円かかりました(~。~;)。
さて今月高額療養に該当するかな。
備忘録
・体には油性ペンで印がつけられているので、下着に油性ペンがつかないようにガーゼなどを当ててから下着をつける。
・最近落ち着いてきた二の腕のしびれと指先のしびれが復活。いきなり放射線治療の副作用?水曜日の診察の時に確認しよ。