家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

愚かな企業と呼んでいいですか! もう

えっとぉ〜、これで 3 社目です。
先月下旬応募した企業のうち 2 社の面接がありました今週。
そして 2 社ともハローワークから頂いた求人票の内容と違っていました(ー'`ー;)。
そこでまた・・・そうまたですよ・・また。
ハローワークへ行くわけですよ (-""-;)。
車飛ばして ≡≡≡ヘ(*ーー)ノ。
その 1
私の説明を聞いたハロワの担当者 「論外です」「それはいけません」「そんな・・・」
お話にならない求人でした。
面接をしたエリアマネージャー 「あなた労務のこと、全然わかってないでしょう」 な、おねーちゃんでした。
つか面接のときはきちんと人事が担当しろよ。もしも採用された際はこの人が上長な人が同席してもいいけどさぁ。
雇用保険の種類も理解していないし。
「●●の確認ですよね」「いえ、▲▲の確認です」
その 2
面接前の事前電話で確かに求人票との若干の違いは担当者から聞いていました。が、あらそこまで違うの。。。( ̄  ̄;)!!
ハロワに提出する求人票に 「求人条件の特記事項」 があるんだから事実を書こうよ。
そうすれば私応募しませんでした。
最後に 「ハローワークは何をチェックしているんですか? 結局、求職者が泣きを見るんですよ」 とチクリ。
でもねっ、池袋で委託訓練や基金訓練をしている某 S 社の事務スタッフさんから 「求人票に書いてある内容と違うなんて、そんなのフツーです」 と教えられました。