家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

嘘はいけません、嘘は

求人票に嘘を書いていた企業との一連のやりとり。
・一次面接
雇用形態から勤務時間、給与(交通費)支払いなど、求人票内容と異なる点をことごとく指摘する。
総務のおっちゃんに求人票の内容を確認し、面接担当者(代表取締役)うろたえる。
・一週間後
総務のおっちゃんより 「ぜひうちで働いていただきたい、採用ということで・・・」
こっちが保留にする。
・それから三日後
代表に直接電話。
「確かもう一度話し合う(二次面接)があるという話でしたよね。なんで採用という話になるんですか」と再び異なる点を指摘。
「そういうつもりではなく、そういうニュアンスではなく、またハロワの求人票の内容も、これこれこういうニュアンスとして・・・・・・と、ハロワに伝えたはず」など、また代表うろたえる。
ニュアンスなんかわかるか伝わるか役人に。
とりあえず二次面接をすることで話をつける
・それから数時間後
分かりやすく言えば「業務拡張が頓挫したので、採用する意味がなくなった」
「(アホじゃんと思いながら) わかりました」で終わる。
今回面接を受けた企業、総務のおっちゃんと社長さぁ連携取れなさすぎ。
今回のハロワだけでなく、企業のサイトでも採用情報とかあるけど、勤務地や仕事内容を確認して応募しても、なぜか「はぁ〜、そういうつもりで人探していたの」
確認した内容と違うじゃん!! てことがあってもう!! と思う今日このごろ。
とりあえず今週は良い求人がないし、来週はまた旅行に出かけるので、しばらく就活なし。