家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

お鼻にもきました花粉ちゃん

深夜からムズムズし始めていましたが、今朝 「あぁ〜( ̄。 ̄)、今年も鼻にきたか・・・花粉」。
発症時期はむかーしに比べるとだいぶ遅くなりましたが、これから数週間悩まされます。
スギの花粉に悩まされてもう 20 数年です。
思えば・・・まだ二十歳と若かった私(* ̄ー ̄)v。ハイ回想録です。
社内には、私含め数名の花粉症の人がいましたが、まだまだ広く認知されておらず、いまみたいに天気予報にも含まれていない時代。
当時 OL として受付に座っていましたが、私の発作のようなくしゃみが奥のオフィスに響きわたり、よく笑われたっけ。
「もう笑っちゃいけないんだけど、笑っちゃう。大丈夫」 と受付にくる人。
「ダメです」 と素直に答える私。
「どーした、風邪か?」 とボォーとした顔で受付にいる私に営業所や支店から来る人たちが心配そうに声をかけてくれる。
そーだよね。自動ドア入っていきなり目の前にボォ〜とした受付がいたらそう思うよね。
いつも決まってギリギリに仕事を回してくる上司もこの時季だけは早めに仕事を持ってきた。
「急がなくていいから、月末までにやってくれればいいから・・・つらそうだなぁ〜ぉぃ」
返事するにも・・・
「ばぁ゙い゙(*´ο`*)」 日本語聞き取れません。
帰るときにも・・・
「お゙ざぎに゙じづれ゙い゙じま゙ず(*´ο`*)」
「はっ?」 と聞き返される。
体調を聞かれたら・・・
「づら゙い゙でず(*´ο`*)」
「どうにかならないのかねぇ〜」
どうにかなっていたら、今だに悩んでいない。
その後の転職先。当時はバブル真っただ中。
「こまったわねぇ〜、それじゃぁ〜仕事にならないじゃないのぉ〜。帰った方がいいんじゃなぁ〜い」
と言われ・・・
「ずみ゙ま゙ぜん゙(*´ο`*)」
幸いだったのが、忙しいと言うか 1 日仕事に追われて、という業務でなかったので、大きな失敗がなかったこと。
とにかく毎日、くしゃみと頭痛と体力消耗に悩まされた。
花粉症でない方々。なってみればわかります。なってからじゃ遅いです。
ならないように充分お気をつけください。