家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

確定申告

還付があるため、申告期間前でも市役所の課税課に書類を持って行けば、税務署の人が取りに来てくれる。
e-taxのおかげで面倒な計算も楽チン処理ヽ(^◇^*)/。
今までいくら申告の説明書読んでも 「もーホントにこれ日本語なのぉヽ( )`ε´( )ノ」と思ってきたが。
(・・・いや私の理解力が異常に足りないだけなんだが)
うぅぅ、今まで毎年のように泣かされてきた確定申告がなんて楽になったの。
カードリーダと住民基本台帳カードがあればそのままネット経由で提出できるんだよね。
でもそれもなんだかなぁと思って私は紙にしています。アナログな人間です。
課税課には知り合いもいるので、窓口で立ち話。
なかなか不景気な話題ばかりで。窓口もその対応に追われているそうな。
税収も減り庁内のパートも常用しないんだとか。
役所の裏の入口に 「就職相談コーナー」 があるのでちとのぞいてきた。求人情報もみてきた。
「15 人待ちだった」 と役所の知り合いに言ったら 「少なかったね。いつもなら裏からの入口は人が入れないくらい求職者であふれているよ」
いいときに様子を見に行ったのね私。とりあえず求人情報をもらって帰ってくる。
ハローワークも給付金認定にくる人で、今はあふれかえっているらしいとアドバイスされた。
怖いホント怖い。と今日はかなりブルーな 1 日だった。