読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族性乳がん家系。あとから橋本病がついてきた。優璃のしっかり生きよう徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

セ・パ誕生 60 周年記念 U-26NPB 選抜 対 大学日本代表

東京ドームは暖かかったのよねぇ。去年のアジアシリーズでも体験しているはずなのに。
学習しない奴です私って。
どうもこの時期( 11 月)の野球観戦は、西武ドームのコタツがなきゃやってられない(>_<)。
が、こびりついてしまっているのよねぇ...それだけは身体が覚えている。
でもまぁドーム内は暖かくても外は寒いし、あったかい服装していっても間違いではない。
で、今回は初めて斎藤祐樹君を生で拝見しました。外野席から。
そしてライオンズからはオーバーエイジ枠で、侍 Japan のユニフォームを着る友亮選手が出るとのことで楽しみにしていたのです(*^^*)。
が、ケガで (ToT) 同じライオンズの雄太郎君が、気が付いたら目の前で守備についていました。
でも雄太郎君も大好きです。物真似が。。。
して、試合は 1 対 1 のドロー。
それもこの日唯一調子の悪かった斎藤君からオーバーエイジ枠の阪神新井のタイムリーだけ。

結果ドローでも内容で負けてますプロのみなさん。
中田翔*1君、君は野球を始めて日が浅いのですか?
「打球を見ていなかった」 そうなので、梨田監督、来年は野球を教えてあげてください。

*1:左中間を深々と破る長打コースが、一塁ベースを蹴ったところで躊躇して単打に。さらに続く銀仁朗(西武)の右前打では二塁を回ったところでなぜか失速。三塁へ滑り込んだがタッチアウト!SANSPO.COMより引用