家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

2007 年総括

はっきり言えば妹のことを思いっきり引きずった一年でした。無念、無念、無念。何故、何故、何故。
仕事があるときと野球を観にいくとき以外は、一日家にいて一歩も外に出ない生活。
4 月ごろまでは誰にも会いたくなく、誰とも話したくない日々。
5 月から営業に説得されてインスト業を再開したものの・・・体力と脳の衰えを感じ。
夏ごろやっとプロ野球を観戦するようになった。
でも仕事が順調じゃないと、なかなかプライベートも充実しないもので...。月に 1 〜 2 回の仕事では当然安定するわけもなく。
般若心経を書いたり、秋から冬にかけ編み物をしたりなど、また引きこもり。
まぁいいさ、忙しくしていても何もしていなくても 「年齢と 1 日はみな平等に過ぎるんだから
秋ごろ 「一年がんばったんだから、一年のんびりしようよ」 と腹を決めました。とことん落ち込もうと決めた。精神力が強いのは自分でわかっているから。
周りが腫れ物に触れるように、悪いからどうして言いかわからない、と何も言ってこないんだったら一人でどうにかするしかない。
と言うか・・・人間は自分の体験していないことには理解を示すことはできない。自分自身経験してよくわかった。
来年は飛躍の年になるように、自分にがんばれ。自分に克