家族性乳がん家系 あとから橋本病がついてきた しっかり生きよう優璃の徒然ブログ

2011年6月乳がん告知、2012年3月初期治療が終了。家族性乳がん家系で、トリプルネガティブ。現在は経過観察。日々の出来事などを書いています。

ランチで再会

高校時代の大親友まっちゃんと蔵造りの街で再会。久しぶりなんだけど、久しぶりって感じでもない。感覚がすぐ昔に戻っちゃうから。
子育て真っ最中のまっちゃんの旦那さんは長期出張の多い方で、自由に友達と会うわけにも行かず、今日は思い切って旦那さんに任せてきたって言うところです。
まずはお互い会った瞬間、異口同音に 「やせたねぇ」 ホホホ (^.^)
まっちゃんは高校生のころ健康的なポッチャリ型。スポーツ万能、明るくてクラスだけでなく学年の人気者。フォークギター片手に双子のみっちゃんと文化祭で演奏していました。
卒業後も変わらず、でも結婚して子供を産むたびにやせていきました。いまでは一番細くなっていると思います。
かたや高校時代の私は地味で、目立たなくて、おとなしくて、控えめで・・・・ウソです。
私もバンドやっていたから文化祭で紙テープなど投げられて気持ちいい思いをしていました。「先輩!!サインください」 と女の子に言われたのには驚きましたけど。
その後会うたびに私はポッチャリしていき、何年か前はピークに。地元の友人にも 「顔が腫れてる」 扱い。
でもおかげさまで私も陰ながら努力し( ストレッチ、エクササイズ、スクワット等々) 顔が少し細くなりましたとさっ。